住宅ローンはシュミレーションで決まる?

住宅ローンをスムーズに返済できるかどうかは、最初にシュミレーションをきちんと立てているかどうかで決まります。
シュミレーションと言うのは一種の予定表であり、環境変化に応じていくつかの返済パターンを準備することです。
今もらっている給料が未来永劫続くという保証はないでしょうし、昔と違い給料が右肩上がりで上がり続けるという事はあり得ません。
上がるどころか下がることを考えてシュミレーションを考える事で安全な住宅ローンの設計が可能です。
安全な住宅ローンの返済計画は、余裕を持った支払計画になりますから家庭円満にもつながります。
住宅ローンを始めた途端に家庭不和になったという事は避けたいものです。
計画的に返済できるといいですね。
住宅ローンシュミレーション!金利・手数料比較!【借り換えは?】