白髪染めにはヘナがおすすめ?

人気が高い白髪染めがあります。
元々は、ヘナと言うものは昔からあったようですね。
ヘナは、染料とか薬として使われてきた天然植物になります。
欧米の方では、ヘナは染毛剤とか、トリートメントかで人気があったようですね。
(笑顔)それで、最近になって日本でも安全性が高い物として利用されています。
(笑顔)化学薬品が入った白髪染めを繰り返して使います。
そうすると髪の毛が細くなったりします。
また、抜けてくるようになったりします。
そうしてトラブルを起こすようになります。
しかし、ヘナを100%使っている白髪染めを使った場合、トリートメント効果もあることから、使う回数が増える度に髪の毛にツヤとか、コシとか、ハリを出すことになります。
(笑顔)白髪染めと言う物は、一度やってしまうと繰り返し使う人が多いと言います。
だからこそ髪の毛に優しい白髪染めを使いたいと思いますよね。
また、ヘナは黒髪に対してはそんなに発色はしないようですね。
逆に白髪に対して発色が良好だと言います。
(笑顔)更にヘナの白髪染め剤にインディゴのハーブを混ぜ合わせます。
(笑顔)そんな事も可能となります。
更にヘナで髪の毛を染めたあとに重ねてインディゴなどで染めていくことで落ち着いた感じの色合いを調整して行くことが出来ます。
(笑顔)白髪染めについても好きな色にすることが出来るように、ヘナを上手に使って好きなようにヘアスタイルを楽しめると良いですね。
(笑顔)